院外研修会の報告

2016年9月4日に京都市左京区の国立京都国際会館にて照林社 / エキスパートナース主催の看護記録セミナーに参加してきました。
看護記録は看護実践の一連の過程を記録したものであり、看護師の思考や行為を示しています。
私たちの提供した無形性および生産と消費の同時性という特徴を持つ看護サービスを目に見える形で残す為には看護記録は必要不可欠なものであると言えます。
この研修を通して、先ずは看護記録に関するガイドラインの作成を行い、標準化された看護記録方式を作り上げていく事だと感じました。
160904_kenshu.jpg
プロフィール

みどりの風南知多病院

Author:みどりの風南知多病院
基本理念は『共生(ともいき)』
「君も生きよ我も生きん」の「ともいき」の精神に則り、わけ隔てのない医療を行います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR