FC2ブログ

OT作品展

sakuhinntenn.jpg
2017/4/17から4/22、A館1階にて『OT作品展』を実施しました。
陶芸で作った鯛祭りの鯛や、壁一面の巨大な貼り絵や、麻や毛糸で作った編み物など色々な作品を展示しました。

200名以上の来客がありました。
「この作品を患者様の〇〇さんが作ったんだねぇ。すごい。」
「あ、この作品は外来の待合室のショーケースにも飾ってあったね。」
「みんなで力を合わせると、大きな作品ができるね。」
等のありがたい言葉をいただきました。

会場では、トイレットペーパーの芯を使用した、鯉のぼりの置物づくり体験と、カフェコーナーもありました。
プチOT(オキュペーショナルセラピー)体験として多くの方が、ちょっと集中する時間と、ほっと一息する時間を共有しました。

受付やカフェコーナーで店員役を行っていただいた患者様、来室していただいたご家族や患者様、協力していただいた方々、ありがとうございました。

クリスマス会 2016/12/22

1222.jpg
 患者様による合唱・寸劇(暴れん坊将軍)・「笑いヨガ」の披露や、職員によるマジックや催眠術?等を行いました。
また、日本福祉大学学生さんによる、精神疾患啓蒙寸劇(水戸黄門)の披露もありました。
楽しい時間を共有できました。

文化展 2016/10/29.30

2016/10/29.30南知多町文化展に、陶芸教室、陶芸販売、作品展示で参加しました。
地域の小学生の作品や、素晴らしい盆栽や、習字の作品等沢山の展示物がありました。
みどりの風 南知多病院のコーナーには、デイケアメンバーが撮影し賞を受賞した写真作品や、作業療法プログラムで協力して作成した鯛祭りの鯛を模した立体作品等を出品しました。
陶芸販売も多くの地元ファンから喜ばれ、陶芸教室では幼児から、車椅子のご年配の方まで多くの方々に楽しんでいただきました。
地元と共に・・困ったときに寄り添える存在を目指して・・今後も、喜ばれる催しへの参加を継続していきたいです。

bunkaDSCN0163.jpg
bunkaDSCN0161.jpg

産業まつり 2016/11/6

 「第31回南知多町産業まつり」へ昨年度に引き続き、参加しました。
豊浜漁港施設用地内で開催され、多くの方が来場されていました。
当院は簡易ストレスチェックを実施しました。
昨年度を上回る250名分を準備しましたが、12:00頃には予定数に達し早期終了となりました。
ストレス等に関心を持つ方の多さを、改めて認識する機会となりました。
来年度も地域のニーズに合わせた内容で参加できるよう準備していきます。
事務部:N

救急の日イベント

2016年9月9日 救急の日に【心肺蘇生法を体験してみましょう】をテーマに職員研修を行いました。
42名の様々な職種の職員が参加しました。
心肺蘇生法で最も重要な、胸骨圧迫を1分間続けてやりました。
普段は胸骨圧迫を30回、人工呼吸を2回やります。
でも、実際は一人で何分も胸骨圧迫をする可能性があるので、続けて行う事がいかに大変な事なのかを体感してもらいました。
もしもの時に備えて、誰でもが胸骨圧迫が行えるように訓練を続けていこうと思います。
160909_kyukyu01.jpg
160909_kyukyu02.jpg
プロフィール

みどりの風南知多病院

Author:みどりの風南知多病院
基本理念は『共生(ともいき)』
「君も生きよ我も生きん」の「ともいき」の精神に則り、わけ隔てのない医療を行います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR